仏壇 マンション用

大きくない仏壇が欲しい

1ヶ月ほど前に父が他界して、初めて葬儀の喪主を務めてわからないことばかりでしたが、何とか無事に大役を果たせました。

お参り

実際に喪主をやってわかったこととは、喪主の務めは通夜と葬式の時だけではなかったということ。

 

やっと落ち着いたと思ったら、今度は四十九日の準備をしなければいけません。

 

四十九日と言っても、葬式のようにいきなりではないので時間も余裕があって、わからないことは葬儀会社の担当者やお寺さんに相談できるし、また自分でも調べることもできるので、準備がはかどっています。

 

全ての流れは葬儀会社の担当者から教えてもらっていますが、自分で用意できるものは安く買えるところで買って少しでも出費を抑えたいのが本音です。
それで、四十九日までに準備しなければいけないものが仏壇です。

 

今は、お位牌やお骨などは、段ボールでできた祭壇に飾っていますが、四十九日が終わるときに仏壇に移さなければいけないみたいなんですね。
父の供養のためにも、しきたりには従ってあげないといけません。

 

仏壇の値段は想像つかないけどかなり高額なイメージがあるし、父のことを考えると大きな仏壇に入ってもらいたい。だけど、私の住んでいるマンションでは仏間どころか床の間がないので仏壇を飾るように収納する場所がなくて困ってしまいます(・_・;)

 

葬儀屋さんが提携している仏壇店へ仕事帰りに寄ってみたのですが、私の家にも置けるサイズのミニ仏壇といったものがありました。
私のように狭くて部屋数が少ないマンションに住んでいたら、大きな仏壇なんてどこにも置けないって言う人向けのようで希望にピッタリです。

 

それに大きな仏壇ではないから、私のお給料でも買えるくらいリーズナブルな価格です。
それでも、仏壇以外に必要な仏具なども買い揃えると結構な値段になってしまいます。

 

その他の数件の仏壇屋にも相場の金額を確認しに行ったのですが、値切って買うものではないから、割引はしてもらうことができないようです。

 

 

いくらミニ仏壇がリーズナブルな金額と言っても、そこそこの値段はするので、少しでも安く買えるならとネット通販で半額近い金額で購入できました。
ネットで買ったと言っても、もちろん仏壇専門店ですので質もいいので安心できますし、ミニ仏壇でも様々なサイズやデザイン数が豊富なところが決め手でした。

 

そこで私が見つけた仏壇のネットショップを紹介しますね。

 

ネット買えるミニ仏壇

小さなん仏壇

最近では、和室のない家が増えているから、仏壇を置く概念が昔と変わってきているようです。
ミニ仏壇もその一つで、親と同居することが少なくなった時代だから狭い家でも置けるようにマンション用に作られたもの。

 

マンションなどの集合住宅に住んでいると、部屋が狭くて大きな仏壇が置けないから、見栄を張る必要もなく仏壇本来の役目として位牌を入れておくことができれば十分です。

 

また、外観も和室や洋室でもマッチするようなデザインになっているから、部屋にあった色が選んで決めるくらいです。
ただ、ミニ仏壇として小さいサイズの中でも、私個人の考えだと毎日使う線香やローソクを閉まえる収納用の引き出しが付いたものが便利だと思いますよ。

 

ミニ仏壇というくらいだから直接床に置くとお参りする時に低すぎるので、台の上に乗せる必要があります。
適度な高さのタンスや代がない場合は、台付のミニ仏壇を選ぶと丁度いい高さですよ。

 

>>小さなお仏壇はコチラから


 

必要な仏具

仏壇を買ったとしても、その他に関連する必要なものが何がいるのか?なんて全く想像できませんよね?
そんな必要な仏具も小さなお仏壇のサイトから購入すると仏壇に最低限必要な仏具が全て付いてきます。
1点1点選ぶ必要がないから素人が買うには、とてもありがたいですよね。

 

これらの仏具をこだわって買いたい人には邪魔なものかもしれませんが、仏具について調べてから買うことを考えるとそのまま使えるセットはとても重宝します。
仏壇に合わせてミニサイズになっていますが、通常の大きさの仏具になると仏壇に収まらない不具合も出てくるから仏具もミニサイズが最適です。

 

仏具一式

・五具足(茶湯器・仏器・ローソク立て・花立・香炉)
・供物台
・掛軸セット(本尊・掛軸スタンド)
・リンセット(広丸リン・都ふとん・リン棒)
・和ローソク
・香炉灰
・シリコンクロス
・毛払い

 

全ての仏壇に通常セットとして含まれます。

 

 

仏壇を設置してみた

最初に割引してもらえると葬儀屋から紹介された仏壇店で見た小さなサイズの仏壇は表面に合板が使われていましたが、小さな仏壇で届いた仏壇はで合板ではなく楽器や家具を作るときに使われている杢が使用されていたのには驚きました。

 

正直、値段が安いから写真よりも貧相なものが到着するのではないかと心配していた部分もこの時点で払拭できました。
仏壇って値段の安いものと高いものは、どう違うのかよくわからないけど、このあたりだけ見ると原価はどうなっているんだと逆に心配になるほどです。

 

一人でも持ちあげられる重量だからみんなが帰ってくる前に設置できました。
家族が毎日手を合わせられるようにリビングの直射日光が当たらない場所に設置しましたが、違和感がないような色で決めたので部屋にマッチしています。

 

普段は扉を閉めておけば家具感覚でタンスのようにも見えるから、お客さんが来たときにも仏壇とはわかりにくいところが良かったです。
リビングなら家族が何時に帰ろうが、仏壇に手を合わせられるから、供養してあげられますからね。

 

タンスの上に仏壇を置くスペースを作ったら、タンスの色とピッタリでまるでセットで買ったように同化して見えます(笑)
仏壇の高さもイスに座ってちょうど良い高さに設置したから、正坐をしてお参りをしなくてもいいですよ。
マンションに住むことで仏壇を置くスペースがないからと諦めていたけど最低限ですが先祖の供養ができました。

 

このネットショップで一番高い仏壇を選んだのですが、全部込みで10万円かかっていません(*^▽^*)

 

仏壇屋の価格から比べると、1/3の価格ですから、かなりお値打ちですからね。
かといって、作りも本格的でしっかりとしているから、大満足できました。